スパイウェアの駆除方法

スパイウェアの駆除方法は種類によって異なります。アプリケーションの追加と削除からアンインストールできるものもありますが、中には非常に厄介なものもあります。

スパイウェアの活動を停止させる

Windowsの起動時に自動的に起動するスパイウェアを停止させます。

  1. [スタート] − [ファイル名を指定して実行] − [msconfig] と入力して、「OK」をクリックする。
  2. [スタートアップ] タブ を開いて、すべてのチェックをはずす。
  3. Windowsを再起動後、スパイウェアの症状がないことを確認して、1の手順を行い、再度 [スタートアップ] タブ を開いて、1つだけチェックを入れる。
  4. Windowsを再起動後、スパイウェアの症状がないことを確認して、3の手順を行い、もう1つチェックを入れる。(症状が表れた場合は、それがスパイウェア)
  5. 4の手順を繰り返し、どれがスパイウェアであるか確認する。
  6. 判明した場合は、その項目のチェックはつけずに、他は元に戻す。
Internet Explorerに追加された検索バーを削除する

Internet Explorerに検索バーが追加されてしまった場合は、下記の手順を行うことで検索バーを消すことができます。しかし他の正常なプログラムが無効になることがあります。

  1. [スタート] − [設定] − [コントロールパネル] − [インターネットオプション] を開く。
  2. [詳細設定] タブ を開いて、 [サードパーティ製のブラウザ拡張を有効にする (再起動が必要)] のチェックをはずす。
  3. 「OK」をクリックして、インターネットオプションを閉じる。
ActiveX コントロールを削除する

ActiveX コントロールを使用したスパイウェアがあるため、ActiveX コントロールを削除します。どれを削除すればいいか分からない場合は、すべて削除してしまって構いません。再度そのActiveX コントロールが必要なサイトに行った場合、インストールすることができます。

  1. [スタート] − [設定] − [コントロールパネル] − [インターネットオプション] を開く。
  2. [全般] タブ を開いて、「設定」をクリックする。
  3. 「オブジェクトの表示」をクリックして、開いた [Downloaded Program Files] フォルダ の中から不要なActiveX コントロールを削除する。
Cookieを削除する

情報収集を目的としたスパイウェアを駆除するために、Cookieを削除します。

  1. [スタート] − [設定] − [コントロールパネル] − [インターネットオプション] を開く。
  2. [全般] タブ を開いて、「Cookieの削除」をクリックする。
  3. 確認メッセージが表示されたら、「はい」をクリックする。
無料のスパイウェア駆除ソフトを使用する

スパイウェアを駆除するフリーソフトがいくつか公開されています。中でも有名なのがAd-aware使い方)とSpybot - Search&Destroy使い方)です。これらのソフトを使用することで、多くのスパイウェアを簡単に駆除することができます。

<< 前のページ 次のページ >>